2013年07月10日

NTT出版web更新!&マンガ学会に行ってきました

あ、暑いですね…!

★★★
先週末は
日本マンガ学会の大会
http://www.jsscc.net/convention/13
に参加するため
北九州へ行っており、
昨日(火曜)、東京へ帰って参りました〜。
前後に別の用事もくっつけて、
合計4泊5日のひさびさの長めの遠出となりました。

会場となった
北九州市漫画ミュージアムは
http://www.ktqmm.jp/
小倉駅のすぐそばのビルの中にあり、
決してすごく広いわけではないのに
地元と関わりあるマンガ家さんや作品が
わかりやすく紹介されている上、
マンガを読める快適空間が用意されていて
すごく素敵な場所でした。
近くに住んでたら通って
寝っ転がって(なんと寝っ転がれる場所があるのです!)マンガ読みたい…(笑)!


マンガ学会は
発表もシンポジウムも充実していて
大変刺激を受けました。

最近ずっと家にいて
あまり人に会わない(会えない)生活だったので、
ひさびさにたくさんの人にお目にかかり
直接さまざまな話をさせていただくという
とても贅沢な時間を過ごさせていただきました。。

あまりの情報量に
言語化して自分の中で整理して飲み込むまで
時間がかかりそうですが、
直接人にお会いして受け取る情報の量と質の厚みって
すごいんだよな…と
改めて感じたりしています。

そして、
マンガ学会の大会、
参加者への事務的なおしらせや誘導にいたるまで
スタッフの方々の的確な心配りが行き届いていて
素晴らしかったと感じました。
こういうのって、
入念な準備と当日の臨機応変な対応の
両方があってのことだと思います。
一参加者として
「おかげさまで楽しかったです」
「ありがとうございました!」
とお礼を言いたいです。



大会でお目にかかったみなさま、
お世話になり本当にありがとうございました!
★★★
NTT出版webマガジンで
連載させていただいている
おすすめマンガ時評
「此れ読まずにナニを読む?」、
更新していただいてます。

今回は、
竹内友『ボールルームへようこそ』(講談社)
http://www.nttpub.co.jp/webnttpub/contents/comic/104.html
をとりあげています。


中学生男子が主人公のとっても熱い「社交ダンス少年マンガ」!!
少年マンガとしては珍しく、社交ダンスという題材でありながら、
とっても少年マンガらしい内容になっているのはどういう部分か?
ということや
この作品ならではのユニークな部分について
考察しております!
posted by 川原和子 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。