2009年09月01日

NTT出版webマガジンの連載、更新!!

NTT出版webマガジンで
伊藤剛さんと交替で連載させていただいている
おすすめマンガ時評
「此れ読まずにナニを読む?」、
更新していただいてます
http://www.nttpub.co.jp/webnttpub/contents/comic/041.html


今回は、

『ギャグマンガ日和』 増田こうすけ (集英社)

をとりあげています。



ちなみに今回、
伊藤剛さんがとりあげておられるのは、
青桐ナツ 『flat』
http://www.nttpub.co.jp/webnttpub/contents/comic/040.html
だったのでした。


……なんとなく、
ジェンダー的には逆っぽくない?
って気もしますが、
しかし筆者のキャラ的には(?)きっと、コレでいいんですよね、
とゆー気もしました…。
あ、いえ、私も『flat』も、読んでますYO!!(←なんだかよくわからないアピールをしてみた)



※過去の日記で『ギャグマンガ日和』をとりあげたエントリはこちら↓
●2007年04月14日
笑いのツボ
http://mangalove.seesaa.net/article/38660574.html

★うちのつれあいは、
こっちが不安になるくらい『ギャグマンガ日和』大好きで
一時期は、
毎日毎日毎日毎日読んでました…。
そんなに好きか………
(いや……私も好きだが………)。
夫方の甥っ子(中学生)にも、大人気のようです。


●2007年11月02日
日テレで、『ジャンプスクエア』創刊
http://mangalove.seesaa.net/article/64041394.html



マンガに関するエッセイを集めた拙著
『人生の大切なことはおおむね、マンガがおしえてくれた』(NTT出版)は
こちらです。
人生の大切なことはおおむね、マンガがおしえてくれた
読んでくださった方からは好評をいただいておりますが、
売り上げ的にはかなり苦戦中なので、
拙著も
なにとぞよろしくお願い申し上げます!!

尚、
福岡のジュンク堂では、
「マンガ論」のコーナーに一冊だけ棚差しされてました………(ありがとうございます!!)。


同じコーナーに伊藤さんの「マンガを読む。」は面出しで複数冊おかれていて

身分の違い

をしみじみと……感じ…まし…た………(なんかひがみっぽい内容でスミマセン…)。
心の風景的には伊藤さんの面出しで並んでいる御著書を見上げて、

「おお…ベルサイユ!!
なんて遠いのかしら!!」


みたいな感じッス。
<マンガを読む。


そんな一方で、
先日、知り合いの方から
病院の待合室で
拙著を読んでくださっていた女性を目撃された、との情報もいただき
(ちなみに伊豆地方)、
感激いたしました。
ありがとうございます!!
見知らぬ方に読んでいただけるのは、本を出させて頂いた醍醐味だと思います。
posted by 川原和子 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。