2010年08月03日

長崎で、「サンデー・マガジンのDNA」展

毎日暑いですね…。
朝のNHK連続テレビ小説(しかし「テレビ小説」ってなんだか凄い名前…)、
「ゲゲゲの女房」を楽しみにしておりますが、
ついに水木先生、
長い苦闘時代を経て、
「週刊少年ランド」にて「ゲゲゲの鬼太郎」がヒット、
「悪魔くん」がTVドラマ化されましたね…!!(感涙)



ドラマでは「週刊少年ランド」になっている「週刊少年マガジン」
昨年、「週刊少年サンデー」とともに
創刊50周年をむかえ、
記念展の

「サンデー・マガジンのDNA」展
(監修:夏目房之介、斎藤宣彦)
が全国を巡回しています。



・川崎市市民ミュージアム
・京都国際マンガミュージアム
・高知県立美術館

を経て、7/17から、
長崎長崎歴史文化博物館
http://www.nmhc.jp/information/info/index.html#1
http://www.nmhc.jp/sunmaga/index.html
にて開催されています!

9月6日(月)までです。

小中高生は無料だそうですので、
お近くの方、夏休みに長崎近辺へ行かれる方など、
のぞいてみられると
懐かしくも楽しい発見があるかもしれません。


ディープな関心をお持ちの方には、
会場“限定”発売の「図録」もぜひチェックを。
出品原画全点カラー掲載のほか、
貴重な写真、資料、解説、「サンデー・マガジン掲載作品リスト」などが収められてます!!


サンデー・マガジンのDNA 〜週刊少年漫画誌の50年〜

◆長崎歴史文化博物館
http://www.nmhc.jp/information/info/index.html#1
http://www.nmhc.jp/sunmaga/index.html

期間  :2010年7月17日(土)〜9月6日(月) 
会場  :3階企画展示室
開館時間:8:30〜19:00(最終入館18:30)
観覧料 :大人 800円(650円) 小中高生 無料(詳細は上記URLにて)
監修  :夏目房之介、斎藤宣彦





長崎歴史文化博物館への交通・料金等はこちら
http://www.nmhc.jp/guide/general/index.html
posted by 川原和子 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158290837

この記事へのトラックバック

写真点描・札幌花物語 16
Excerpt:  この「北大植物園」の前回、写真の樹々、札幌の楽天ブログ会員の方が訪れ、その大きさに目を見張ったとのこと。本州の方には、旧い神社の楠の大木、それをより細長くしたものをイ...
Weblog: つき指の読書日記by大月清司
Tracked: 2010-08-07 19:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。