2006年11月01日

三浦しをん『シュミじゃないんだ』発売!!

 書店に行ったら、直木賞作家・三浦しをんさんの『シュミじゃないんだ』(新書館)というエッセイ集を発見。


なんとこの本、世界の中心で「ボーイズラブが好きだ!」と叫び続けている三浦さんが、4年半にわたって『小説ウィングス』誌上で、ボーイズラブをテーマに書かれたエッセイの連載をまとめたもの。

 え、私?
ええ、もちろんすかさず買いましたとも!!!
読むのがとっても楽しみです。


 三浦しをんさんといえば、9月に発売された語シスコの単行本『おとなの時間』(マガジン・マガジン)の推薦文を書かれていました。
『おとなの時間』と『こどもの時間』、同時2冊発売ということで書店でもなかなか目立っていたので、見かけた方も多いかとは思いますが、この三浦さんの推薦文がまたスゴかった。



「もしチン棒があったら、喜びのあまり振り回す!もしBLの神がいるなら、全裸で感謝の舞を捧げる!語シスコの作品には、私が漫画に求めるすべてがある(後略)」


……この推薦文…まさに、


乙女の漢気(おとこぎ)

にあふれた檄文、と言えましょう…ッ!!


 直木賞という大きな栄誉を手にされながらも、守りに入るどころかますますアグレッシブに己の愛する作品を激しく賞賛してやまぬ三浦殿の姿勢に、それがしもボーイズラブ愛好家のはしくれとして、深く心動かされた次第であります!!

…って、なぜ必要以上に男らしい口調になってるのか自分でもよくわかりませんが、えーと、とにかく三浦さんの『シュミじゃないんだ』、発売中です!!
ご興味のある方は、見逃されませんよう!!


ちなみにタイトルの由来は、

「自分にとって漫画を読むのは、趣味なんて甘ったるいもんじゃなくて、「生きる」というのと同義語だ!!」

という三浦氏の熱き心の叫びです。
……さすがです!!
posted by 川原和子 at 22:20| Comment(2) | TrackBack(1) | BL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
トラックバックさせていただきました。
この記事のトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
Posted by 藍色 at 2009年08月29日 04:31
>藍色さま
コメントとトラックバック、
ありがとうございます。

恥ずかしながらあまり電脳スキルが高くないので、
説明を見ながら一所懸命
こちらからも、トラックバックというものに
挑戦させていただきました。
うまくできているかどうか不安ですが…。
Posted by 川原和子 at 2009年09月02日 15:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26594141

この記事へのトラックバック

シュミじゃないんだ 三浦しをん
Excerpt: ボーイズラブ漫画にまみれた日常。愛してやまぬボーイズラブ漫画についてのエッセイ。 たぶん人を選びそうなテーマ、BL。飾らない言葉と...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2009-08-29 03:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。