2007年06月25日

「腐女子マンガ大系」重版!!

ジャーンジャーン(ドラの音)。

みなさま!!
6/12に発売になりました、ユリイカ臨時増刊「腐女子マンガ大系」、みなさまのおかげで、このたびめでたく重版となりました〜!!
http://www.seidosha.co.jp/index.php?reprint

ありがとうございますー!!
入手できない!と歯がみしておられた方がいらっしゃいましたら、重版直後の入手しやすくなっている今この機会に是非、お求めになってみて下さいませ〜!!


★★★
ちなみにわたくしの周辺では、この本を購入してくれた男性から、

「店員が訊くより先に『カバーかけてください』と言ったのは初めてです!」

という恥じらいの声をいただいたり、

「図版がちょっとスゴいので、通勤電車では後ろに人に立たないで欲しい…

というゴルゴ13のような感想をいただいたりしております。



 また、某マンガ関係の場所で知り合ったとあるナイスミドルのおじさまは、酒席とはいえ、初対面なのに「腐女子マンガ大系」をゴーインにお見せして知らなくてもいいやおい知識を披露してしまった私の無礼にお怒りにもならず、「なんと寛大なお方…」と感激していたところ、後日、

「川原さんにユリイカ腐女子特集号の刺激的な画像をみせていただいたおかげで、何かにすっかり目覚めてしまいまして翌日、帰りにさっそくユリイカ特集号を買いました」

という趣旨のステキなメールをいただき、……嬉しいような……手折ってはいけない花を手折ったような…複雑な気持ちになったりしておりますよ……!!


そんなユリイカ増刊「腐女子マンガ大系」ですが、わたくしの「やおい心をくすぐるもの 妄想という名のプチ創作」という論考も載っておりますので、未読の方でご興味のある方は、よろしかったらご覧になって下さいませ…!!

★★★
 ちなみに、この論考を書くために、現代マンガ図書館に行って、本宮ひろ志先生の『男一匹ガキ大将』愛蔵版を12冊積み上げてムンムンと読みふけっていたところ、

「あれ?川原さんじゃないですか?」

と声をかけられました。
ハッと顔をあげると……し、知り合いの編集者さんでした……。

「何してるんですか?」

とシンプルなご質問をいただきましたが、

「『男一匹ガキ大将』を読んでます!」

としか答えようがなくて………あのときは、すみませんでした……!!(私信)



そんなわけで、えーと、さまざまな反響をよびつつ、発売中であります!!
よろしくお願いいたします!!


ユリイカ 2007年6月臨時増刊号 腐女子マンガ大系

青土社 (2007/06)
売り上げランキング: 461
posted by 川原和子 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | BL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45905784

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。